« とあるサマナの…番外編 | トップページ | 解体新書の捕捉なんだろうかこれは… »

はじめてのフォーリン

ジョン・マルコ氏に聞いたら、もうフォーリン秘密の適正だと言うことだったので、恐る恐る行ってみましたフォーリン望楼。

感想。

狩場無いよ…orz

状態異常抵抗無しでうろちょろしてすみませんでした!ごめんなさいごめんなさいごめんなさ…

日曜だからだと思いたいけれど、何だか早くもくじけそうです。結局狩場空いてなさそうだしと尻尾を巻いて帰ってきてすぐに異常抵抗指をインベに突っ込みました。ポタだしは明日から頑張ろう。

フォーリン秘密の適正レベルなんて夢のまた夢と思っていたので、何だか変な感じがします。買ったはいいけれど装備レベルまで育てられるのかと思っていたDXUまでももう少しです。なんだかんだと育ってきたわけですが…まだまだひよっこ。頑張らなきゃな~。

さて、今日は懺悔に行ってきたんですが、セーラさんと話さなきゃいけなかったんですねorz(当たり前)今までソロだったり、クエ中じゃない人について来てもらったりばっかりで、ダンジョン崩壊までのカウントダウンを見て満足してしまったとか…\(;゚∇゚)/

橋に行って飛ばしてもらえなくて、インベの中に手紙が残っているのを見てやっとこさ気付いたと言う(バカスギルヨジブン)明日また一人で行ってきます…(u_u。)

|

« とあるサマナの…番外編 | トップページ | 解体新書の捕捉なんだろうかこれは… »

フェリさんのぼやっきー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144297/33473536

この記事へのトラックバック一覧です: はじめてのフォーリン:

« とあるサマナの…番外編 | トップページ | 解体新書の捕捉なんだろうかこれは… »